電子版ログイン

※会員の方はこちらから

 No.2113号

特集/国内合板メーカー

原料の8割が国産材に
―住宅頭打ちで非構造用に照準―

国産材合板時代形成に着々

構造用から多用途展開=フロア台板など非構造用の需要順調に拡大

セイホクグループ=構造用中心に生産量増加

丸玉産業=高精度合板基材を軸に建材事業

キーテック=LVL生産量、年産5万5,000㎥目標

大新合板工業=原料と製造、営業が一体となって顧客ニーズつかむ

新潟合板振興=エコ合板の需要拡大へ

石巻合板工業=LVLの販売を拡大へ

ノダ=最新設備を備え高品質誇る

林ベニア産業=地域産材を用いた公共建築物で利用拡大

松枝エヌエル工業=桧化粧合板製造強化

日新グループ=効率化アップ、体制整備

<統  計>米材需給、集成材入荷