電子版ログイン

※会員の方はこちらから

 No.2114号

決算特集①住宅・プレカット、木工機械

大手ハウスメーカーは事業多角化へ進路
―分譲、貸家の好調は続く―

低金利下の需要堅調で高収益

大手ハウスメーカー=戸建て事業奮闘も微減水準

分譲=各社とも業績向上

ビルダー=社内体制の強化に邁進

賃貸=前年比で18ヶ月連続増加

住宅会社業績一覧

プレカット/ポラテック=年間加工実績120万坪を突破

        テクノウッドワークス=年央から盛り返す

木工機械=景気回復も設備投資には厳しさ

<4月の新設住宅着工>前年上回る水準つづく