電子版ログイン

※会員の方はこちらから

 No.2127号

大断面・特殊加工の最前線

中大規模木造の普及で加工技術も進化
―手加工から機械加工へ―

新たな木構造を支える加工技術

機械メーカー=特殊加工機の開発・普及進む

開発動向=多様な接合方法の開発が進展

(協)オホーツクウッドピア=物件もの中断面集成材の供給拡大

厚浜木材加工(協)、厚岸木材工業(協)=職人の手による墨付け、加工で複雑な加工も可能

東北=大断面集成材メーカーでの加工体制が充実

南東北・関東=集成材からLVL、CLTまで加工体制が充実

北陸=地域の象徴的建築に県産材採用事例増える

上信越=CLT等の大断面の加工に対応

東海=非住宅物件へトータル対応進む

関西・四国=特殊加工で新規需要獲得へ

中国=大断面とCLTの加工能力は補完関係

九州=独自工法を特殊加工し供給

<統計>米材需給、集成材入荷