電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年6月12日付

木材

チリ・NZ材動向、チリ産材供給はタイト感継続

梱包用のチリ産材・ニュージーランド産材とも産地価格は強含み。チリ産材は、国内在庫は増えているが過剰感は薄い。一方、NZ材は丸太価格が高値張り付き。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版キャンペーンお申込み