電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年5月30日付

木材

清水港木産 製材事業復活、国産材製品の取扱拡大

清水港木材産業協同組合(静岡市)は、昨年度に組合員から承継した製材工場を軸とした国産材製材事業を本格化する。組合直営の製材事業は20年ぶりの復活。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版キャンペーンお申込み