電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年5月11日

開発

森林総合研究所 木を原料とした酒造に挑戦

森林研究・整備機構森林総合研究所は、木材をクリーム状にすりつぶして発酵させ、香り豊かなアルコールを製造する技術を開発した。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版キャンペーンお申込み