電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年5月8日

木材

木材輸出戦略協議会 原木輸出量5万4266㎥に

鹿児島、宮崎両県の4森組が県境を越えて連携する木材輸出戦略協議会が原木輸入量を伸ばしている。17年度は5万4266立方㍍へと拡大した。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版キャンペーンお申込み