電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年4月4日付 

バイオマス

八戸バイオマス発電が営業運転開始

住友林業(東京都、市川晃社長)などが設立した発電施設が営業運転を開始した。FITを利用した木質バイオマス発電で、12.4MWの発電出力があり、主に林地未利用材を使用している。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版キャンペーンお申込み