電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年4月3日

住宅・建築

東京都江東区立有明西学園 木材1100㎥使用の校舎竣工

有明西学園が4月から開校する。延べ床面積2万4,500㎥、地上5階建てRC造一部SRC造S造木造の混構造だ。2~4階の一部が耐火集成材「燃エンウッド」(竹中工務店)による木造で、内装や軒裏などにも木材が使われている。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版キャンペーンお申込み