電子版ログイン

※会員の方はこちらから

木材乾燥機・ボイラー・林業機械・グレーディングマシン特集

 木材加工の基本といわれている乾燥。建物の施工後に木材の狂いや割れといった問題を最小限に食い止めることができ、カビや腐れも防げるなどの優位性が評価され、近年では製材における人工乾燥材の割合が急速に増加している。

新柴設備

安定した温・湿度で均一な乾燥

 

 新柴設備(北海道旭川市、柴豊社長)は、今年で創業54年を迎える蒸気式乾燥機でトップクラスの納入実績を持つ。

ヒグマ乾燥機

中・高温乾燥から熱処理専用まで

 

 ヒグマ乾燥機(北海道旭川市、鈴木吉彦社長)は、蒸気式の中・高温型乾燥装置を主体に木材熱処理専用装置までをすべて自社で製造し、販売している。

エノ産業

冷却期間大幅短縮でコスト低減

 

 エノ産業(北海道上川郡、大隅卓也社長)は、木材皮むき装置では圧倒的なシェアを持ち、1992年には木材乾燥装置の製造・販売を開始した。

東北通商

大型中温乾燥装置が人気

 

 東北通商(秋田市、青木聰社長)は、1977年の創業以来、秋田で主に杉材の乾燥システムの確立を目標に今日まで開発を進めてきた。

大井製作所

製材、乾燥、バイオマス発電を総合提案

 

 大井製作所(静岡県島田市、田中賞社長)では、O-MAXシリーズを軸とする蒸気式木材乾燥機を展開している。高温式、高温減圧式、中温式の3種類があり、同社の製材機のユーザーを中心に支持を集める。

ヒルデブランド

大型実用機で高温セット

 

 ヒルデブランド(長野県安曇野市、印出晃社長)は蒸気式高温をはじめ、圧力式、過熱蒸気真空式、蒸気式中温・リフト式、同・Wサイドフェアなど多彩なハードバリエーションをそろえ、製材工場に最適な乾燥システムを提案する

大平製作所

単板5枚を通しで乾燥

 

 合板・木工機械メーカーの大平製作所(愛知県小牧市、神谷慎二社長)ではさきごろ、新型の単板用ロールジェットドライヤー「SRJ1-25-AB]を開発し、西日本の合板メーカーへ第1号機を納入した。

ゴーリキ

太陽光活用の天乾システム

 

 物流保管機器メーカーのゴーリキ(三重県伊勢市、強力修社長)は、自社の木材製品ラックをベースとした木材養生乾燥装置ADS(天然乾燥補助システム)を開発し、愛知県内における実証設備の検証を経て、実用第1号として、成瀬製材所(愛知県松山市、成瀬昭親社長)が設置した。

山本ビニター

大断面横架材を美しく乾燥

 

 高い高周波技術で知られる山本ビニター(大阪市天王寺区、山本泰司社長)は、大断面材の乾燥を得意とする高周波・蒸気複合乾燥機「ディーウェル」を提案している。

トモエ・エンジニアリング

中・小製材向け木屑ボイラー

 

 トモエ・エンジニアリング(群馬県高崎市、龍神和行社長)は木材乾燥機の製造・販売を行っており、今年からイタリア・ダレスサンドロの木質バイオマスボイラーの販売も開始した

ワールドテクノ

樹皮燃やえるボイラー

 

 ワールドテクノ(広島市、神垣茂社長)は、樹皮や端材など木質系の廃材を燃料とするリサイクルボイラーを販売している。

住友重機械工業

グリーン発電大分から受注

 

 住友重機械工業(東京都、別川俊介社長)のエネルギー環境事業部は、12年8月に再生エネルギー固定価格買取制度(FIT)のバイオマス発電認定1号となったグリーン発電会津河東発電所(福島県)に小型の循環流動層(CFB)ボイラを納めた。

大気テクノ

バイオマス関係人気

 

 集廃装置、焼却炉、バイオマス関連設備等、プラント計画を手掛ける大気テクノ(広島市、河本八郎社長)は今年、「スマートシティ」をキーワードに社会と企業のニーズを満たすバイオテクノロジーの取り組みを強化している。

タカハシキカン

長期間低コスト運用できる

 

 タカハシキカン(名古屋市、高橋宗則社長)は、完全燃料型バイオマスボイラー「KTコンビネーションボイラー」を主力商品としており、これまでに全国で累計約420缶(基)の販売実績がある。

新宮商行

自動薪割り機に引合い急増

 

 新宮商行(北海道小樽市、坂口栄郎社長)は、薪、薪割り機、薪ストーブと素材から燃焼機器まで一連の”薪ビジネス”を展開する。

住友建機

後端旋回半径を小さく

 

 住友建機(東京都、井手幹雄社長)の建設機械は、林業、土木、スクラップの3本柱で構成されている。

伸和産業

丸太を割って乾燥促す

 

 素材生産とチップ製造の伸和産業(島根県益田市、篠原憲社長)は、バイオマス利用で先進的なノウハウを持つ欧州の林業関連機械を自社で輸入し活用している。

諸岡

強靭な足回りが高評価

 

 諸岡(茨城県龍ヶ崎市、諸岡正美社長)は、世界で初めて本格的なゴムクローラーと全油圧駆動のトレンチャーを開発、これを利用した不整地運搬車「ゴムクローラーキャリアダンプ」などの建設機械を国内外に出荷している。

日立建機日本

林業機械のレンタルに手応え

 

 日立建機日本(埼玉県草加市、住岡浩二社長)の林業機械は充実の標準装備品、メンテナンス性の向上、品質アップと充実したサービスの「林業パッケージ」が、トータルライフコストの削減に貢献している。

イワフジ工場

60cmまでの大径木対応

 

 イワフジ工業(岩手県奥州市、及川雅之社長)は、日本の森林を見つめて60年、「森林・環境に優しく」をモットーに、高性能林業機械から環境関連機器まで、環境に役立つ産業機械を開発・製造・販売している。

エーティーエー

システム構築し、簡単な測定器

 

 木材性能試験機械メーカーのエーティーエー(東京都、前田富士男社長)が制作・販売するグレーディングマシンは、構造用製材用と集成材ラミナ用がある。

飯田工業

多様な材料需要に総合対応

 

 飯田工業(愛知県小牧市、井本希孝社長)は、曲げ式及び打撃式グレーディングマシンの製造・販売を進めている。